ファリネは手汗に効果がある!? ファリネの成分や価格まとめ

ファリネ
「ファリネ」は、つけた瞬間サラサラになれるパウダータイプの手汗ケア用品。

手汗アイテムはクリームやジェルのものが多いですが、パウダーというのは珍しいですよね。
ファリネがパウダー状なのには、実はちゃんとした理由があるんです。

●パウダータイプのファリネ、その理由は?
●ファリネの効果は? どんな成分が入っているの?
●価格はどのくらい? 楽天やAmazonでも買える?

手のひらをサラサラにしてくれるファリネについて、効果や成分、値段、定期コースなどの情報をまとめました。
『ファリネ』をもっと詳しく見てみる

ファリネがパウダー状の理由は?

ファリネ 効果
ファリネは、手汗アイテムではあまり見かけないパウダー状なのが特徴。
ファリネがパウダータイプなのには、ある理由があります。

<ファリネ開発ストーリーから見る「パウダータイプの秘密」>

ファリネを開発するにあたり行ったアンケートやモニター調査によると、手汗に悩む人の多くが望んでいたのは「手汗を止めること」よりも、まずは「手汗に悩まない生活を送る」こと。

手汗を止める効果は「会議の間だけ」「テストの間だけ」など1~2時間でよいという人がほとんどで、「朝塗ったら1日中手汗が止まる」というような継続性を求める声は少なかったんだとか。

代わりに多く求められていたのが、「毎日安全に使えること(安全性)」と「手汗が気になったときにすぐ解決できること(即効性)」の2つ。

そこでこの調査結果をもとに、安全性と即効性に重点を置いてファリネを開発。安全性の高い成分で肌が荒れる心配を少なくしたほか、パウダータイプにすることで、つけた直後に手がサラサラになるようにしたのです。

クリームタイプやジェルタイプの手汗アイテムもすぐ乾くように作られてはいますが、塗ったあとはどうしても「しっとり感」が残ります。

でも、手汗が気になっているときは、その「しっとり感」さえ嫌に感じるもの。
「クリームによるしっとり感」なのか「手汗がにじみ出てきているしっとり感」なのか分からなくなるんです。

ファリネは、パウダー状にすることでつけた瞬間に手のひらがサラサラに。じんわりとにじみ出てくる手汗もファリネパウダーが吸い取ってくれるので、つけたあと1~2時間であればサラサラが持続するのです。

ファリネの効果・成分

ファリネには手汗にどう効くのか、具体的な成分などを見ていきましょう。

ファリネに含まれる成分

・クロルヒドロキシアルミニウム
・酸化亜鉛
・麻セルロース

 など……

「クロルヒドロキシアルミニウム」は、手汗が出てくる汗腺の「エクリン腺」にフタをする働きがある成分。手汗の薬に使われることが多い塩化アルミニウムよりも刺激が少なめで、肌の炎症も起こりにくいと言われています。

「酸化亜鉛」は、汗腺から出てきた手汗を吸着してくれる成分。粒子が細かいのが特徴で、手のひらのシワに溜まった汗もしっかり吸い取ってくれます。

「麻セルロース」は手汗に直接効く成分ではありませんが、手のひらの余分な油脂などを吸収してくれるため、手のひらがサラサラに。

気になる添加物は?

ファリネは無添加。
香料、着色料、鉱物油、アルコール、パラベンなどは含まれていません。

人に自信をもって手元を見せるためには、手汗を抑えるだけではなく肌の調子も整えたいもの。「手汗は止まったけど、手荒れが…」なんてことになっては、手の悩みは解決したことになりません。

ファリネは香料や着色料など、肌荒れを起こす可能性がある添加物は含んでいないので、肌が弱い人でも比較的安全に使えるようになっています。

アレルギー症状など副作用の心配についても、ファリネのカスタマーセンターに問い合わせてみました。

Q.副作用の心配は?

A.稀にではございますが、ご使用後お肌にあわず「肌荒れが起きてしまった」とのご報告をいただいております。

肌に優しく作っているとはいえ、すべての人が肌荒れなどのトラブルを起こさずに使えるというわけではないようです。
心配な人は、いきなり適量を使うのではなく少量ずつ試したほうが安全かもしれませんね。

ファリネの基本情報

ファリネ 成分
ファリネ 効果

製品名 ファリネ
販売元 アスクレピオス製薬株式会社
区分 医薬部外品
成分 クロルヒドロキシアルミニウム、酸化亜鉛、
麻セルロース末、メチルハイドロジェンポリシロキサン など
内容量 6g(約1ヶ月分)
値段
(税抜)
■通常価格
・8,890円

■定期コース価格(最低3ヶ月継続)
・初回 2,267円
・2回目、3回目 6,800円
・4回目以降 5,040円

『ファリネ』をもっと詳しく見てみる

使い方は? ほかの手汗クリームとの併用は?

ファリネ 使い方

ファリネの詳しい使い方は、商品に同封されているミニ冊子「Farine」に書かれています。
使い方や、より効果を出すためのポイントを整理してみましょう。

■初めて使うとき
パフを逆さにして10回ほどパッティングし、パウダーをパフになじませます。

■基本的な使い方
ファリネは清潔な乾いた手に使います。使う前には手を洗い、しっかりと拭くこと。

準備ができたら、手汗が出る前にファリネを塗っていきます。手のひらや指の間にも丁寧にパッティング。手のシワが少し白くなるぐらいがちょうどいい量です。

■より効果を出すには?
手のひら側だけではなく、手の甲側の指の指の間にもつけるとより効果的。
効果が感じられないときは、パフを外してパウダーを直接手につけてもOK。

ファリネはすぐにサラサラになるのがうれしい反面、電車の中などでパパッと塗れないのがやや難点。1度の塗布で1~2時間持つので、外出前、授業の前、打合せの前など、塗れるときにしっかり塗っておきましょう。

使い方には書かれていなかったのですが、「パウダータイプのファリネなら、ほかの手汗クリームと併用できるのかな?」と気になり、カスタマーセンターに問い合わせてみました。

Q.ほかの手汗クリームや手汗ジェルと一緒に使えるの?

A.手汗クリームや手汗ジェルとの併用はお勧めしておりません。

ファリネは、手をよく乾かした状態で使用したほうが、より効果を感じていただけます。また、手汗クリームと併用をされたことがあるお客様から「ベタベタしてしまった」とのお声を頂いたこともございます。

乾いていない状態の手にファリネを使うとスポンジが湿る原因にもなりますので、ご注意ください。

手汗クリームやジェルを塗った上からファリネをつけると、ベタベタしたり、スポンジが湿る
原因になってしまうんですね。
ファリネはほかの商品と併用せず、単独で使ったほうが効果があるようです。

そのほか、ファリネを使う際に気になる点をまとめました。

1日の使用回数に制限はあるの?
使用回数の制限はないので、1日に何度でも使ってOK。

ファリネ1個でどのくらい持つの?
1回の使用量によって変わりますが、1日に5回のペースで使うと大体30日間はもつようです。

ファリネの価格・定期コース

ファリネ 価格
ファリネには、3ヶ月(3回)以上継続することを条件にお手頃価格でファリネが届く定期コースもあります。

<ファリネ 定期コース>
●価格(税抜)
・初回……2,667円
・2、3回目……6,800円
・4回目以降……5,040円
●送料:全国無料
●手数料:無料

<通常購入>
●価格(税抜):8,890円
●送料:600円+消費税 ※沖縄県、離島の場合はさらに900円+消費税
●手数料:コンビニ払いの場合、600円+消費税

定期コースで最低個数の3個まで受け取った場合、総額は16,267円(税抜)。通常価格で3回購入するより、約1万円もお得です。

また、定期コースは「30日間肌荒れ返金保証」つき。万が一肌荒れした場合には、代金を返してもらえるんです。

無料でお試しできるコースなどは無いのですが、使っていて肌に合わなかった場合はすぐに解約できるので、肌が弱い人や肌荒れを起こしやすい人には安心ですね。

定期コースの解約方法や肌荒れ返金の手続きについては下の記事で詳しくまとめているので、申し込む前にはしっかりチェックを。

ファリネの定期コースは、最低3回(3ヶ月)継続することを条件に、ファリネが安く手に入るお得な購入プラン。定期コースには「30日間肌荒れ返金保証」の制度もある...

ファリネはどこで買える? 楽天やAmazonは?

ファリネ 値段
ファリネは、ドラッグストアや薬局、化粧品店などの店頭では販売されておらず、通販でのみ購入ができます。
ネットでの最安値はいくらになるのか、通販サイトでの価格と公式価格を比較してみました。

公式価格(税抜)
通常価格:8,890円+送料
定期コース:初回2,667円、2回目・3回目6,800円、4回目以降5,040円

楽天価格(税抜)
6,000円+送料

Amazon価格(税抜)
6,463円+送料

1個だけ購入するなら楽天が最安値ですが、継続して使い続けるなら定期コースが圧倒的にお得。最初の1個は楽天でお試しして、効果が感じられたら定期コースに申し込む、という方法でもいいかもしれないですね。

ただし、ファリネが肌に合わなかった場合に返金してくれる「30日間肌荒れ返金保証」は、楽天ではなく公式サイトの定期コースに申し込んだ場合のみ受けられるサービス。

肌が弱い人や、ほかの手汗商品で手が荒れたことがある人などは、返金保証がついている公式サイトの定期コースに直接申し込んだほうがいいのかも。

『ファリネ』をもっと詳しく見てみる

ファリネなら、つけた瞬間サラサラの手に

ファリネ パウダー
手汗パウダー「ファリネ」について、成分や効果、価格などを見てきました。

●ファリネはパウダータイプ。つけた瞬間サラサラに。
●単品購入なら楽天が最安値。
●2本以上継続するなら定期コースが断然お得。

パウダータイプのファリネは、つけた直後に手がサラサラになるという即効性が魅力。クリームタイプやジェルタイプの手汗アイテムと違い、塗ったあとのベタベタ感を気にする心配もありません。

一方でネックなのが、見た目が化粧品っぽいため、オフィスや教室など公共の場では使いにくいという点。ハンドクリームのようなデザインであれば人前でもサッと塗れるんですが、ファリネは人前で使うのは難しそうです。

メリットとデメリット、両方を踏まえたうえで、ファリネを検討してみてくださいね。

ファリネは、継続して使うなら公式サイトから申し込める定期コースがお買い得。
定期コースには「30日間肌荒れ返金保証」もついているので、肌が弱い人も安心してお試しできますよ。

『ファリネ』をもっと詳しく見てみる

執筆ライター

執筆ライター:美香

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする