ワキガのせいで服が黄ばむ!? 脇の黄ばみの落とし方&予防方法

脇 黄ばみ
「脇に黄ばみが……これもワキガのせい?」

お気に入りのお洋服、ワキガのせいで脇の部分が黄ばんでしまうとショックですよね。
特に学校や会社の制服は、多くが白や淡い色で、脇の黄ばみが目立ちやすいもの。

「脇が黄ばむ」というのはワキガの人にはよく見られる症状ですが、なぜワキガだとシャツなどの脇が黄ばむのでしょうか。
黄ばみの落とし方や予防方法には、どのようなものがあるのでしょうか。

●なぜワキガだと脇の部分が黄ばむの?
●脇の黄ばみ、落とし方は?
●脇が黄ばむのを予防するには?

大切な洋服を長く着続けるために、ワキガと黄ばみの関係や、付いてしまった黄ばみの落とし方などをみていきましょう。

ワキガで脇が黄ばむ理由

ワキガ 黄ばみ
ワキガだと、なぜシャツなどの脇が黄ばみやすいのでしょうか。

ワキガの原因は、「アポクリン腺」という汗腺から出た汗が、皮膚の常在菌や皮脂と混ざること。実際にワキガ体質の人は、このアポクリン腺の数が多かったり活動が活発だったりする傾向があります。

ワキガを引き起こすアポクリン腺、実は脇の黄ばみとも深い関わりが。
アポクリン腺からの分泌物には「リポフスチン」という色素成分も含まれているのですが、このリポフスチンが黄ばみの原因になるのです。

アポクリン腺からは、各種の脂質や脂肪酸、タンパク質、糖質、ステロイドなど様々な成分が分泌され、それがワキガ臭となります。その中に「リポフスチン」という色素も入っているのです。ワキガの程度が強くなると、この色素成分も多く分泌されることになり、衣類の腋にあたる部分に「黄ばみ」ができます。

引用:五味常明『体臭恐怖』(ハート出版,2006)p.140

ワキガ体質の人はアポクリン腺がたくさん働くためリポフスチンの分泌量も多く、シャツなどの脇が黄ばみやすくなってしまうのです。

ワキガとは関係のない理由でも黄ばみが?

脇 黄ばみ ワキガ
脇の黄ばみの原因はワキガだけではありません。
気が付かないところで、脇の黄ばみを悪化させている可能性もあるんです。

<ワキガ以外で脇が黄ばんでしまう理由>

1)デオドラント剤の使用
2)濃くなった汗ジミ

ワキガ体質ではない人や、軽度のワキガ体質の人にも起こりうる脇の黄ばみ。
ワキガ以外の要因について、詳しく見てみましょう。

1)デオドラント剤の使用

汗や臭いを抑えるためのデオドラント剤。実はこれも黄ばみの原因だと考えられています。

ただ、デオドラント剤を使えば必ず黄ばむというわけではなく、どのデオドラント剤で黄ばみが生じるかは人によって異なり、「あの人はこのデオドラント剤で黄ばんだけど、自分は大丈夫」ということも。

そのときの皮膚の状態や、皮膚にいる細菌の種類は人によって異なります。そのため、黄ばみを引き起こしてしまうデオドラント剤も人によって違ってくるんです。

デオドラント剤が原因の場合、別の商品に変えて数日様子を見れば黄ばみは改善されます。
ワキガではないのに脇が黄ばむ場合は、一度デオドラント剤を変えてみるのもいいでしょう。

2)汗ジミが濃くなり黄ばみに

ワキガ体質かどうかに関わらず、誰もがかく脇の汗。

ワキガを引き起こす汗はアポクリン腺から分泌されますが、体温調節のために普通にかく汗は「エクリン腺」という汗腺から分泌されます。エクリン腺からの汗は99%以上が水分のため、本来は黄ばむことはなく、ただの汗ジミにしかなりません。

ところが、この汗ジミの色が濃くなり黄ばみになってしまうことも。
脇の汗ジミが黄ばみになってしまうケースは3つ。

1.皮膚の状態が悪くなっている場合
→アトピー性皮膚炎や、殺菌力の強いデオドラント剤の使い過ぎで肌の状態が悪くなっていると、通常皮膚に存在する最低限の常在菌が死滅。代わりに「真菌」と呼ばれる別の菌が繁殖して、黄ばみになってしまうことがあります。

2.汗腺の機能が低下し、質の悪い汗をかいている場合
→日常で汗をかくことが少ないと、汗腺の機能はどんどん低下していき、たまに汗をかくとネバネバした汗が出るように。このネバネバ汗には鉄が多く含まれていて、これが脇の黄ばみを引き起こしてしまいます。

3.過度な緊張や不安による、精神性発汗の場合
→普通の汗は99%以上が水分でできていますが、精神性発汗は汗に含まれる成分が濃くなるという特徴が。そのため、色のない「汗ジミ」ではなく、黄ばみになってしまうのです。

アトピー性皮膚炎など肌状態の悪化が原因の場合は、皮膚科で診てもらうと症状が改善することも。

汗腺機能の低下や精神性発汗はなかなかコントロールできませんが、エアコン漬けの生活になっていたり、汗をかく機会が減ると汗腺機能が低下し、ネバネバした汗をかくようになってしまいます。

たまには運動をして汗をかいたり、普段のお風呂に半身浴を取り入れたりなど、汗をかく機会を増やしてみましょう。

脇が黄ばんでしまった……簡単な落とし方って?

脇 黄ばみ 落とし方
ワキガなどのせいで脇が黄ばんでしまった場合は、酸素系漂白剤を使って落としていきます。
落とし方は、その服が白いのか、色物かによって変わってきます。

・白いワイシャツの部分的な黄ばみ
酸素系漂白剤を少量のお湯に溶かします。黄ばんでいる部分に直塗りをして、40度のお湯を張った洗面器に20分程度つけましょう。つけ置きが終わったら、液ごと洗濯機に入れて洗濯してください。

・色物や白いワイシャツの全体的な黄ばみ
洗面器に酸素系漂白剤と40度のお湯を入れて溶かします。衣類を入れて20分程度つけましょう。つけ置きが終わったら液ごと洗濯機に入れて洗濯しましょう。色物のワイシャツに部分的に漂白剤を使うと、使った部分だけ色が変わってきてしまうことがあるので注意してください。

引用:宅配クリーニング リネット リネットマガジン

白いシャツなどの場合、お湯に溶かした漂白剤を脇の部分に直接塗り、40度のお湯に漬け置きします。20分ほど置いたら、あとはいつも通りの洗剤を使って洗濯機で洗いましょう。

色物の服の場合は、漂白剤を入れた40度くらいのお湯に服全体を浸し、20分ほど置いたら洗濯機へ。脇の部分に漂白剤を塗ってしまうとほかの部分と色に差が出てしまうため、注意が必要です。

漂白剤を使うときは、ゴム手袋などで手を保護するのを忘れずに。
使う前には、容器に書かれている使い方や注意事項を必ず読むようにしましょう。

ワキガによる脇の黄ばみを防ぐには

脇 黄ばみ 重曹
ある程度の脇の黄ばみなら漂白剤で落とせるとはいえ、できることなら事前に防ぎたいもの。

脇を黄ばませないための予防として役に立つのが「重曹」です。
重曹は消臭効果があることで知られていますが、実はシミ抜きなどにも使える「消色効果」も兼ね備えているんです。

この「重曹」は、消臭効果だけではなく、「消色効果」もあるのです。よくカーペットの色抜き、衣類のシミ取りなどに使われるのは重曹に脱色作用があるからです。
使用方法は簡単です。この重曹の粉を腋に直接塗布するのです。衣類が腋にあたる部分に軽く塗るのもよいでしょう。あるいは重曹液を自分で作り、消臭+黄ばみ防止スプレーにすることもできます。

引用:五味常明『体臭恐怖』(ハート出版,2006)p.144

消臭&消色効果がある重曹は、脇の黄ばみ予防とワキガの臭い対策、両方が一度にできてしまう優れもの。重曹を脇に塗る場合は、少しだけ水を加えると脇を覆いやすくなります。

また、重曹水をスプレーボトルに入れて持ち歩くのもおすすめ。重曹水の作り方は、500mlの水道水に重曹16~17g(小さじ3杯)を溶かすだけ。あらかじめ脇の部分にスプレーしておけば、黄ばみを予防することができます。

「ワキガには、ミョウバンや重曹が効果アリって本当?」 料理などに使われ、消臭効果があることでも知られるミョウバン・重曹。 特にミョウバンは古代ローマ...

脇の黄ばみは普段の洗濯でも防げる!

ワキガ 黄ばみ 落とし方
シャツなどの脇の黄ばみ予防するには、普段の洗濯方法も注意が必要です。

・服はこまめに洗濯する
・お風呂の残り湯は、すすぎには使わない

一人暮らしなどの場合、洗濯物は数日分をまとめてしまうこともありますよね。しかし、汚れたシャツなどを長い間そのままにしておくと、黄ばみができやすくなったり落ちにくくなったりと、厄介なことに。脇の黄ばみが気になる服は、できるだけこまめに洗濯しましょう。

また、お風呂の残り湯で洗濯をする際も注意が必要。残り湯は普通の水に比べて雑菌が混ざっているので、すすぎの際に残り湯を使うと衣類が菌まみれに。残り湯を使うのは「洗い」の段階だけにし、「すすぎ」はきれいな水でやりましょう。

クリーニングに出すのもひとつの手

脇 黄ばみ 洗剤
ワキガによる脇の黄ばみについて、落とし方や予防方法を見てきました。
簡単にまとめてみましょう。

<脇の黄ばみの落とし方>
・使うのは酸素系の漂白剤
・白い服は、脇の部分に漂白剤を塗り、40度のお湯に20分漬け置き
・色物の服は、漂白剤を入れた40度のお湯に20分漬け置き

<脇の黄ばみを予防するには>
・重曹を脇に直接塗る
・服はこまめに洗濯する
・お風呂の残り湯は、すすぎには使わない

何となく清潔感がないように見えてしまう脇の黄ばみ。お気に入りの服や仕事で着る服が黄ばんでいると、それだけで気分が滅入ってしまいますよね。

今回紹介したのは自宅でも簡単にできる落とし方&予防策でしたが、どうしても落ちない場合にはクリーニングに出すのも選択肢のひとつ。

クリーニングに出す際は、「黄ばみを落としたい」ということを事前に伝えるのを忘れずに。最近は、ネットで申し込めば自宅へ引き取りに来てくれる「宅配クリーニング」と呼ばれるサービスも出てきています。

家の近所に良いクリーニング店が無い場合は、宅配クリーニングも検討してみてくださいね。

執筆ライター

執筆ライター:美香

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする